FC2ブログ

Garakutaya 

かなりマイペースですが創作状況を主に更新してます

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLIP STUDIO PAINTを使って描いてみましたよ

こんにちは。

今日は久しぶりに仕事と仕事の間で久しぶりに版権イラストを描いてみました。

というのも、先日私が愛用しているIllustStudioから進化したCLIP STUDIO PAINTというソフトが

発売という事でですね!早速DLしてみました。

以前のβ版かな?であったCLIP STUDIO Labを以前このブログでも紹介した事があったのですが、

どれだけIllustStudioとComicStudioの性能を引継ぎつつ、新しい機能が追加されるのか…と期待して

今回このイラストを描かせて頂きました。ComicStudioの引継ぎの性能は

まだモノクロを描いてないのでわかりませんが、まずはカラーの方から。



セルシスの取締役の方が

描き味やパフォーマンスをより洗練させることに注力させていただきました」と書いてあるだけあって

やはり書き味に関しては、イラスタで以前から一番私の中で向上して欲しかった部分であった部分でもあり、

期待通りでした。というか期待以上かもしれません。


まだイラスタとコミスタの素材やブラシ関係の引継ぎが完了していないのですが、今年中には粗方終わる様で

ほぼ使用感覚はイラスタと変わらず、Labよりも全然ストレスを感じる事もなく、

第一印象はかなりいい印象を受けました。



イラスタ使いの方にはホントいいソフトだと思います。

これからのバージョンアップに更に期待したいです。


さて、前置きはこの辺にしまして、今回は素材がいまいちクリスタ(CLIP STUDIO PAINT)ではまだ

使えないので、下書き、ペン入れ、基本の着色までをクリスタで行い

残りの作業は、イラスタとフォトショで仕上げました。

そんな3こもソフト使ったようには到底見えない絵なんですが、それぞれのソフトの一番生かしたい部分ってのが

あるので使ってるだけで、ほとんどCLIP STUDIO PAINTで描いたようなものです。


それでは、メイキングならぬ、いつもの作業工程をお時間がある方はどうぞご覧ください。






1.イメージ


とりあえず、メインにしたいキャラのポージングのイメージをシャカっと描いてみる。


メイキング1 
折角なんでクリスタのペン関係について余談をば。

クリスタの鉛筆もペンもほんと滑らかで気持ちよかったです。

イラスタのペンのポインタ表示はペンの大きさに比例してサイズ大きくすると

キャンバスの上でもかなりでかくて、一体どこがペン先なのか

わかりにくかったのですが、それも今回設定にて色々選択できるようになり改善されてますね。

ペン先カーソル設定 


因みにこれらの設定はファイルの「環境設定」ですべて変更できます。

色々あるので、自分に合ったものをチョイスするといいですね。


上記の6つは試してみましたが、三角矢印は個人的に

「ないわ…(ヾノ・∀・`)ナイナイ」

ってなりました(笑)

今はブラシサイズと点でわかる「ブラシサイズと極小ドット」の設定で快適です。


Baidu IME_2012-6-10_3-41-21







2.アタリを元に下書き



さっきのと細かい部分若干ポーズ変えました。


メイキング2 









3.周りのイメージを書き込む


メインがだいたい決まったんで、周りをどうしようかとモヤモヤっと描きこみました。


メイキング3 









4.手前にくるメインの部分だけとりあえずペン入れで固める

この時点でおおまかに、このイラストが何階層の絵になるのか自分で計算できたので
まず手前からペン入れします。

階層と言っても自分で勝手にイラストを描く際頭で考える部分で
私の場合は一枚のレイヤーに全部を書き込むのではなく
階層にわけて仕上げていくやり方です。
簡単に言えば、「キャラクターと背景」
これで2階層といったイメージです。

今回のイラストの場合、6階層に分けて仕上げます。
着色に入ると、この6階層の中で更にフォルダ別で着色レイヤーが増えていきます。
というか6段階に分けないともうレイヤーが整理つなかいっていうだけなんですけどね(笑)
それだけ階層を分けると後々いじるのも楽なんですね。

まぁ、極端な話、最終的にレイヤーを何百枚も使って描いていたとして、
途中統合を繰り返し、最終的に6レイヤーになるといった風な感じです。
(実際は後からいじるのでそこまで統合しませんが)
メイキング4 









5.バックのキャラクターの(結構いい加減な)下書き

見たまんまです(笑)
最初のイメージの時よりかなりキャラクターを増やしました。


メイキング5 









6.バックのキャラクターのペン入れ


メイキング6 









7.着色

ようやく着色です。

一番手前のメインになる部分から仕上げます。


メイキング7 


まだクリスタのペンツールのパターンが少ないですが、基本の「水彩」「油彩」「墨」のカテゴリで

それぞれ何種類か用意されていたので、今回はすべて墨の筆で塗り、ぼかして着色しました。




8.バックのキャラクターの着色

ここまできたら、とりあえず、ひと段階終わります。

あとは背景やら加工やらになるので、クリスタにもいくらか素材は用意されてますが、時間短縮の為

IllustStudioとphotoshopへ移動

とにかく、まだIllustStudioとCLIP STUDIO PAINTのファイルの互換性がない為に

レイヤーを残したままイラスタでクリスタのファイルをそのまま開く事ができません。

なので、イラスタとクリスタどちらにも互換性のあるフォトショを介してイラスタでファイルを開けば

今のところ、レイヤーも統合されることなく開く事ができます。

メイキング8 










9.バックその他の書き込み


イラスタに帰ってきました(笑)バックのキャラクターを一旦非表示にしてその背景などを書き込んで

メインのキャラ以外のカラー調整なども一緒にしていきます。
(ちょっとうす~い感じにしました)

今回の「鬼灯の冷徹」のイラストは基本アバウトな感じが似合うので(勝手に思っている)

なんか適当な演出にしたいと思ったんですが、イザナミのバックの柄の丸サイズが

てんでバラバラなのは、アバウトさを別に狙った訳ではなく

本当にいい加減に描いたら丸が揃ってなかったっていう…

どうせ隠れるからってまた自分のアバウトさ暴露してるだけです。

いいんです!(笑)

ちゃんと子鬼灯のランプは定規使って描きましたよ!
(見えるとこだけ綺麗にする派)


メイキング9 












10.一旦仕上げ


オフにしてたキャラクターを表示させて、更に色や効果などのバランスを取ります。

なんて偉そうに言ってますが、

特にどうって勉強してる訳じゃないので、ただ単に自分の直感です。

おかしいだろ…と思われても自分の脳みそがここが濃い方が好きって言ってるんだから

これでいいんです(笑)


メイキング10 













11.最後にちょこっとせっかくフォトショ開いたんで…

わからない程度にカラー調整して、ちょこっと下に柄を書き足して遊んで終わりです。

あまり加工しすぎても「鬼徹」の雰囲気壊しかねないんで

何でもやりすぎよくないです(笑)


メイキング11 










そんなわけで、今回のイラストを仕上げるのに色々CLIP STUDIO PAINTをいじりつつ、

自分仕様のツールなどをカスタマイズしながら描いていたので、

いつもより時間がかかってしまいましたが、一度設定してしまえば、

あとは、楽ちんだし、仕事でも新しいクリスタで描いていけるようにして行きたいです。


まぁ、でもイラスタかコミスタをお持ちの方はクリスタ無料でDLできるって

もうご存知かと思いますが、絶対落としておいて損はないと思いますのでオススメします。






Baidu IME_2012-6-5_3-59-10
 

そうで無い方はDL版で5000円…これ安いと思いますよ。マジで。

5000円の機能じゃないと思うもの。

イラスタだけで5000円位してたのですよ。ほんでコミスタで12000円位だっけ?

それがクリスタだと両方の機能が備わっているといっていいんじゃないだろうか。

Baidu IME_2012-6-5_3-59-43 





また覚えるのがめんどくさいとか思うかもしれませんが、なんでも初めはめんどくさいんです。

快適とは、めんどくさい、しんどいの上に成り立つもんです。

絵を描く事も仕事も生活も全部そうです。

なので、気がむいたらメンドクサイをちょっと頑張ってやってみてください。

って私はまたセルシスのまわしもんかって話ですが、


一通り自分が通常使うツールなどはすべて調べ済なので、

体験した上での答えです。

最低限の事は把握できたので、仕事の合間に今回1週間時間潰した甲斐はあったかな~~と思います。






今月は、とりあえず、オリジナルの落書きもしてあるので、あと2回位は

更新できたらいいなぁ~とか思ってます。


今月のお仕事は、例のゲームのキャラクターデザインの続きです。

前回は主人公をお見せしましたが、次は女の子と小さい男の子です。

カラーも決まったので、来月中納期目指して頑張ります。


あと!!

今月は、別件でキャラクターを描かせて頂いたASJのオンラインゲームのご紹介ができそうです!

まだ11日からβ版が公開される予定なので、それまでは

情報の公開はできませんが、タイトルロゴも頂いてるので、

ここでお知らせさせて頂ければと思います。



武将とか偉人とかお好きな方にはいいゲームかもしれないです(笑)


それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

Comments

Body
access
Smokefall/novel
the latest monologue

Twitter

profile

十音馬鹿 らびまる

Author:十音馬鹿 らびまる
 「画楽駄屋」

2010年~絵描き復活して万年修行中

オリジナルメインでたまに版権描き

アニメとか漫画の話題に結構疎いです

☆インテリア/雑貨/犬/服飾/アート
/写真/ロック/ナチュラル すきです☆


mail form
お仕事などの依頼はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Favorite item



Intuos5 touch PTH-650/K0
  
                                       
CLIP STUDIO PAINT PRO

IllustStudio

ComicStudioPro 4.0

Adobe Photoshop CS6 Windows版

search
QRcodes
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。