FC2ブログ

Garakutaya 

かなりマイペースですが創作状況を主に更新してます

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイキングっぽいなにか…(後編)

001_min.jpg


「メイキング(後編)」でございます。

前回の前編では、簡単に作業の流れをご紹介させて頂きましたが、

今回は少し絵を描かない人にとってはなんのこっちゃわからん内容ばかりだと思います。


だいたい絵といえば、そもそも紙と鉛筆さえあれば誰でも描いて楽しめるものですが、

デジタルになってから、アナログでは難しかった表現の幅がぐ~~~~~~~~んと身近なものとなりました。

それなりに線画がかければ、あとはデジタル魔法でキラキラさせたり、ぼかしたりできるワケですね。

それでもやっぱりキラキラ(光)にもボケにもちゃんと意味があってなぜここが光ってるのか

なぜここがボケてるのかという所をですね、理解して表現できるようになれば、

これまたもっとステキな絵が描けるんではないかとわたくしは思い、日々観察しているのですが、

なかなか普通に目に飛び込んでくるものをいつもと違った視点で観察するというのは簡単な様で難しいものです。

そんな専門知識をどこで手に入れればいいのかといろんな本を漁っては読み、ステキなイラストを見ては

眺めたり…そんな繰り返しをしています。

それでも、まだこれっぽっちしか引き出しには入っていません。

なんということだ…デジタルだと簡単にできるんじゃなかったのか!!(笑)

という…事でですね、これっぽっちの知識ですが、わたしが普段使ったり使わなかったりのフィルターや

光源についてなどを今回は少しまとめてみました。

実際、「絵を描く」という内容からはずれた話になりますが、表現する上でこれは避けて通れない分野だと

思いますので、知っていて損はないはず……多分(笑)

因みに今回枚数が多くて結構解像度落としてます。少々画質がよろしくありませんが、ご了承ください。

(またどっかで気が向いたら解像度あげてアップロードするかもです)

それでは、相変わらずよくわからない説明だとは思いますが、参考になれば幸いです。


※下書き、ペン入れについては、前編でやってるので飛ばします。





003_min.jpg


隙間ができないように、きっちり下塗りしまします。






004_min.jpg

今回は前回とは違ったヘンテコなブラシを使ってます。

好んでわざと少し境界線が残るタイプを選んだりします。

(後半でつるつるした塗り方で塗ったのも塗り比べてます)

ツールに慣れたら自分でブラシを作ったりして個性を出すというのもこれまた一つの武器ではないかと…

●消しゴムについて●

わたしがカラー着色で消しゴムをあまり使わないのは、消しゴムはごっそり消すか、

ぼかして消すといった決まったストロークでしか消すことができない所、

ブラシのカラーをオフにする事によって、ブラシのストロークで消す事ができる為です。

勿論ガッツリ消したい時は普通に消しゴム使います。






005_min.jpg

なんだか一気にブッ飛んだ感があるかもしれませんが、影の描き込みとハイライトだけでここまで

変わるという事です。その他に難しい事は何もしていません。

という事は、つまり影と光がそれだけ重要だという事です。

どこが凹んでいてどこが飛び出ているのか、どこが一番影が濃くてどこが一番明るくなって、どこがボケるのかを

塗りながら常に考えてます(つもりですw)





   「光源」と「影」について


006_min2.jpg
 
ここからなんかメンドクサイ説明になってます。

最低限これだけ知ってたらなんとかなるレベルの内容だと思ってます(笑)







007_min.jpg



環境光や反射光もこれだけ知ってたら、まぁ多分なんとかなると思ってます(笑)←いい加減

自分で書いててなんですが「上向きの影」という奴がイマイチなんで上向きなの?と思うのですが、

下は土があれば、土色(暖色)に影響されるだとか…なんとか、確かに絵画を見てもまぁそんな感じでした。

実際ここまでくると人物というより、人物や物が周りの環境にどれだけ影響されているのかというレベルの話です。

人しか描かない方にはあまり関係ないかもしれないです。

いや、それでも光を描くなら影はつきものですね!洋服にだって色はありますから、洋服の色が肌に反射する

など考えられます。

まぁ、そこまで細かく表現してる人はそう見かけないですが…(笑)

もっと言えば、肌も直射日光に当てるとほんのり透けてるんです。

それを表現してる方がいて、これはすんばらしいな…と感動しましたが、そこまでリアルに表現する必要が

あるのかないのかは、その人と絵柄次第だなと思いました。

知識としてはいいもの見せて頂きました。









008_min.jpg


3分クッキング的な…








せっかくなんでなんちゃって背景を描いておきます。


009_min.jpg







010_min.jpg





011_min.jpg



パース線についてはかなり割合してます。







012_min.jpg





013_min.jpg









014_min.jpg



意外とここからが変に時間かかったりします↓




015_min.jpg

手前からこの完成までの工程は、なんというかもう自分の納得いくまでいじるしかないんですが、

できる事を覚えると無駄に色々しすぎてかえって仕上がり悪くなったりしかねないので、気をつけたいと

いつも肝に銘じてはいるのですが、途中で一体どこへ向かってるんだい…という空間に紛れ込んだりします。








016_min.jpg





「グロー」っぽいフィルターについて


017_min.jpg








018_min.jpg







019_min.jpg









020_min.jpg








いかがでしたでしょうか。

もうなんか結局どうなのよ…サッパリわかんないわよ…という声が聞こえてきそうですが、

あとがきでも述べてるように、わたし用にまとめたみたいな記事になってます。

3年4年でこれくらいは身につくよ…という例です(笑)

なので、一枚の絵を完成させるのにどれだけのデッサン力と、どれだけの知識と時間が必要になるのか考えると

なかなか「ちょっとアンタ、パパッと描いてみなさいよ」と言われて辛い人の気持ちがわかるのではないでしょうか(笑)

まぁ、でも当然これらを、いえ、これ以上の知識と技術をもって、パパッと描けるプロは沢山いらっしゃいますけどね。

でも全く知らない人からしたら、今回これだけ描いても簡単にまとめた程度なんでどれくらい苦労してるのかは

少しでもわかっていただけたのではないでしょうか(笑)

人物、背景、デッサン、パース、構図、カラー、効果…まだまだ沢山の事をそれぞれの分野で並行して追求しながら

学習していかないと結局描きたいものはすべて描けないんだなぁ…とやっと気づき始めたのが数年前なので、

きっと死ぬまで描いてるとしたら死ぬまで勉強してるんだろうと思います。


これだけしてると、普段外を歩いていても、全然普通の人と見てるところが違う自分がいるのがたまに気持ち悪く

感じる事さえあります。

TVを見てても、映画を見てても、ふと違う所を見てます。

で、肝心の話(ストーリー)聞いてなかったり(笑)

ある意味病気みたいなもんですね

という訳で、メイキングは予想以上に時間がかかってもう当分めんどくさすぎてやらないと思いますが、

楽しんで頂けたら幸いです。

次回はまた創作日記に戻ります。






最後に…

来年は、今取り掛かってる小説のコラボ作品も本番に入る予定なので、本腰いれて頑張らないといけない為

ちょっとしばらくツイッターも離れて、作品作りに集中したいと思います。

このブログのカウンターが何故かちゃんと回ってるのはどこから訪問してくださってる方々なのか

未だによくわかっていませんが、

いつも拍手を押してくださってる方、ありがとうございます…。

お礼が今になって申し訳ありません。

コメントなんて大それたものいらないです(あったらそれは嬉しすぎますが)

見ましたよ!っていう拍手一つでとても励みになります。

そしてまた見て頂けるとありがたい限りです。

スポンサーサイト

Comments

Body
access
Smokefall/novel
the latest monologue

Twitter

profile

十音馬鹿 らびまる

Author:十音馬鹿 らびまる
 「画楽駄屋」

2010年~絵描き復活して万年修行中

オリジナルメインでたまに版権描き

アニメとか漫画の話題に結構疎いです

☆インテリア/雑貨/犬/服飾/アート
/写真/ロック/ナチュラル すきです☆


mail form
お仕事などの依頼はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Favorite item



Intuos5 touch PTH-650/K0
  
                                       
CLIP STUDIO PAINT PRO

IllustStudio

ComicStudioPro 4.0

Adobe Photoshop CS6 Windows版

search
QRcodes
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。