FC2ブログ

Garakutaya 

かなりマイペースですが創作状況を主に更新してます

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わしが買ってるデッサン資料の紹介とか(おまけ銀魂)

Baidu IME_3



こんばんは。

今月はブログカレンダー見ても、3回位しか更新してなかったので、

ちょっと仕事も終わったっつー事で、頑張って色々描いてきました。

まずは、攘夷のラフでご挨拶です。

これ、ここから本当は服着せた状態で下書きってなるんですが、あえての上半身裸サービス(´▽`*)アハハ

つーか、銀時の頭があんまりモサモサしてないってゆ~ww

よくある間違いww

まぁ、この先ペン入れとかする時に髪型とか細かいところ修正したりするんで、いつもラフとかはだいたいで(笑)



さて、あえてのラフなんですが、今日はカテゴリも「絵の話」になっておりまして。

前回絵の話では、ソフトの話とかしてたんですが、

今回は、わしが持ってるデッサン本のご紹介をさせていただこうかと思います。


デッサン本といっても、色々ありますし、わしも似たような物を沢山持っているのですが、

どれも好きです。

あ、一個だけ「(´ε`;)ウーン…」ってのがあるな(笑)

でも、ほぼ全部人体デッサンとしては、アタリです。

その内の一つを抜粋してご紹介します。

表紙はコレです。
IMG_1369.jpg 

An Atlas of Anatomy for Artists


ペーパーバックです。

多分、デッサン本好きで持ってる方なら一度は見た事があると思います。

本屋さんでは、なかなかお見かけしませんが、Amazonなんかでは検索かけるとこれが結構出てきます。

評価も高いし、価格もペーパーバックなんでかなりお安い。

というのも、他の同じようなデッサン本は、倍以上するからです。

安いとはいえ、中身はかなり充実しております。

ただ、開いて戸惑うのは、洋書だという事ですかね(笑)
IMG_1371.jpg 

ご覧のとおりサッパリ意味がわかりません。
まぁ、あれですね。筋肉の名称とかまでキッチリ覚えたいんだって方には

少々厳しいかもしれません。でも英語得意なら全然(・∀・)オッケー!

英語ちっともできなくても、名称そんな気にしないなら全然(・∀・)オッケー!


さて、中身をそのままご紹介したいのは山々なんですが、転写はどうかと思ったので、

自分の勉強も兼ねて、お見苦しいかとは思いますが、わしの描いたデッサンで何となく中身の雰囲気を

わかってもらえればと思います。

あくまで、ガサーーっと描いてあるので、細部は目をつぶって頂きますようお願い致します(笑)

では、どうぞ。






1_20110630230716.jpg

えーと、まず、人骨がまずあるんですが、それはもうめんどくさいんで筋肉からで宜しく←いきなりかよ

結構大きく描かれているものが、筋肉の付き方の図と横に普通の肉体図ですね。

これ結構いいと思います。

(因みに筋肉と線画が重なってるパターンはありません。わしがわかりやすいように重ねてみただけです)

こういう筋肉の流れがあるから表面の表現はこうなるってのがよくわかります。

この他にも沢山載ってますよ。

2_20110630230715.jpg


腕です。

腕の上腕二頭筋とか三頭筋とか好きです←

腕は結構描く事が多いと思うので重要ですよね。

あと手もあります。

わしのデッサン汚いですけど、もっとキレイですからね!!(・ε・)


3_20110630230713.jpg

足です。

何か実際マンガにしちゃうともうちょっと足長くなっちゃうんですけど(笑)

足の曲線って何かすごいな~っていつも描いてて思います。

なんつーか、微妙な曲線で難しいですけど、好きです。

あの学生の時チャリ乗りすぎてふくらはぎの筋肉めっちゃ付いた事があったんですが、

これ描きながら、あぁ、ここの筋肉すげー鍛えたよ…とか思い出しました。

そして膝小僧も何か昔かなり適当に描いてたんですけど、いや、もはや膝なんて意識して描いてなかったな(笑)

4_20110630230731.jpg


上半身、下半身、腕、手、足の代表的な筋肉の図解が沢山あって、その後に、写真や、画家さんだか誰かが描いた

デッサンなどもあります。あ、絵画もありますよ。

すべてモノクロですが、十分だと思います。

あと上にちょこっと描いてみたんですが、男女共、年齢別にヌードの写真も並んでます。

4歳~19歳くらいまで。

これもなかなか参考になります。

すごいドアップで、きっとじぃさんの目の表情を表したものなんだろうけど、写真があったので、模写ってみました。

下のコワイじぃさんは誰かが描いてたデッサンです。よぼよぼになると筋肉も落ちてホネホネですねぇ。






とまぁ、こんな感じで続いて行きます。

後半はデッサンと絵画の写真とか多いです。

あ…今見たら、

ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ルーベンス、ゴヤ、ベサリウス、マイブリッジらによる素描や絵画、って書いてあったwww

誰かが描いたとか失礼極まりない((( ノ∀`*) 


いや、でもやっぱそういう画家様のデッサンとか載ってて貴重ですよホント←今更だけど(笑)
(あのコワイじーさんダレ描いたんだろう…ww)


有名画家の描いたデッサン模写しちゃった…アイタタタwww


まぁ、いいや(笑)

ま、それだけ充実した内容って事です。

なんせ、これで200P近くありますからね。

それで819円とかやばくね…。


他のシリーズもその内買おうかなと思ってます(*´ω`*)



さぁ、気になってたアナタも一冊いかがですか(`・ω・´)キリッ





わしは、何のまわしもんなんだろう…(^Д^)

職業病かコレww

いや、でもホントにわし色々買ってて、これはお値段の割にほんとお得だなと思ったんです。

ただ、マンガのキャラの顔を描きたいだけなの~って人には、まっこと面白くないとは思いますがww

特に男の人の体をちゃんと描けるようになりたい方にはオススメです。

勿論、女性も載ってますよ。

でも男性の筋肉メインですかね。これ。







そんな訳で、今回ちょっと頑張って一日半でこれら頑張って描いてみたんですが、

耳クソ程度には参考になりましたでしょうか。

ちょっとでもお役に立てればと思います。

こういうの見たり練習したりして、

いつもこんなの描いてますよ~ってな感じで「おまけ」

5_20110701100537.jpg

結局、そんな筋肉を書き込むことなんてないんですけどね。

でも、やっぱ知って略してるのと、知らずに略してるのとではチガウと思うんですよね。

とか言いながら、アタリも適当だし、下書きがアタリと随分ズレてたりしてますけど(人´З`)

いつもこの順番でアタリ描いて、右の下書き描いて、ペン入れ、着色の順番になります。

まぁ、これはあまりにも参考にならないただのおまけ話ですが。


それでは、タイピングしすぎて肩も凝ってきたので、今日はこのへんで。


またたまには、こういうのも勉強になるしいいかな~~と思います。

では股。




(;´ρ`)チカレタヨ・・








スポンサーサイト
access
Smokefall/novel
the latest monologue

Twitter

profile

十音馬鹿 らびまる

Author:十音馬鹿 らびまる
 「画楽駄屋」

2010年~絵描き復活して万年修行中

オリジナルメインでたまに版権描き

アニメとか漫画の話題に結構疎いです

☆インテリア/雑貨/犬/服飾/アート
/写真/ロック/ナチュラル すきです☆


mail form
お仕事などの依頼はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Favorite item



Intuos5 touch PTH-650/K0
  
                                       
CLIP STUDIO PAINT PRO

IllustStudio

ComicStudioPro 4.0

Adobe Photoshop CS6 Windows版

search
QRcodes
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。